amiiro
きれいな青空の下で笑顔で歩いてみよう
つらいことや悲しいことがあって泣くときがあっても
一日の最後にはきっと笑えるように・・・
たくさんの笑顔に「ありがとう」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
わぁ〜さむい

数日前まで暑い…暑いっと
嘆いていたのがウソのような肌寒い今日。

季節が変わるごとに、毎年同じ事を思う。

「わたしは去年の秋何をきていたんだろう?」

そして今年もやっぱり、
手持ちの洋服を見て、そうつぶやいてしまった。

欲しいと思う服が似合わなくなってから、
もう数年が経つ気がする。

だからといって、
自分に似合う服がわかったわけでもなく…

いつもいつも同じ事を悩む。

「なにを着たらいいんだろう??」

その答えを実は知っているんだ。

そ・れ・は…

もう少しやせたほうがいいよ!!ってこと(笑)

なにげない日常 / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment