amiiro
きれいな青空の下で笑顔で歩いてみよう
つらいことや悲しいことがあって泣くときがあっても
一日の最後にはきっと笑えるように・・・
たくさんの笑顔に「ありがとう」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
ゆっくり、ゆっくり

365 Knitting Clockって知ってますか?




この時計は正確な時間を知るための時計ではなくて、
”1年の長さを知る時計”。

パッと見は鳥の巣箱を切ったような形をしていて、左下には垂れ下がった1本の糸、
そして真ん中のリング状のモノからは徐々に出来上がっていく編み物が伸びている。

左下から巻き込まれる1本の糸は、真ん中のリング状の装置で30分ごとに1つのポイントで編まれていき、1日でポイントが1周するそう。
これが365日経過すると約2メートルのスカーフが完成し、1年の経過が分かるようになっている。


こんな時計が、イタリアで開かれていたミラノ家具フェアに出品されたそうです。


長いようで短い気もする1年。
ゆっくりと時間をかけてひとつのものを完成させることも素敵なことですね。

好きなもの・あみもの / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment