amiiro
きれいな青空の下で笑顔で歩いてみよう
つらいことや悲しいことがあって泣くときがあっても
一日の最後にはきっと笑えるように・・・
たくさんの笑顔に「ありがとう」
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
今年のサンタさんは…

我が家のちびたちには2回サンタさんがくるの。
生まれた時からずっと、ずっと。

祖母の家のクリスマス会と我が家のクリスマス会。
なので毎年2通のお手紙を書く二人。
今年もまたサンタさんへお手紙を書き、
その日を心待ちにしていました。

無事にサンタさんがきたのかな??っと思いきや…

いつものようにクリスマスツリーをテーブルに移動して、
家じゅうの灯りを消して布団で寝たふりをする二人。
家の灯りが消えるのがサンタさんへの合図。

どっすん!!どっすん!!と大きな足音。
その足音がどんどん大きくなり…
玄関の扉が「ガチャ」と開く。

そこにはサンタさん用に小さなランプ。
我が家は2階のリビングにプレゼントが置かれるはず。

ところが…なかなか階段を上ってこないサンタさん。

もう耐えきれなくなった二人は…

こっそり玄関をのぞき見しました。

すると……

玄関に大きな大きな包みが2つ。

なんと今年のサンタさんは玄関のランプを
ツリーを間違えてしまったようです。

我が家にきたサンタさんは、
ずいぶんうっかりさんだったみたいです。

小さな宝物 / comments(0) / -
スポンサーサイト
- / - / -
Comment